bigankitu1306

40代ともなれば加齢とともに顔のたるみやくすみ、シミなど肌の悩みは増える一方ですよね。そんな悩みを解消するための方法として、美顔器を使用したスキンケアをしておられる方も多いと思います。

美顔器を購入する時、いろんな情報を元に商品を選別してやっと決めたのに、長続きしないという声を聞きます。なぜ美顔器でのケアを続けることができないのでしょうか。

簡単に使える美顔器を選ぶ

美顔器ケアをする場合、一からケアを開始するとなると負担も大きくなります。ここが続かない原因のひとつだと考えられます。初めて美顔器を購入する場合、イオン導入、光LED、超音波、赤外線、マイクロカレントなどの種類に戸惑ってしまいます。

大抵、1つの美顔器で複数のケアができるようにはなっていますが、機能の切り替えが簡単にできるかアタッチメント(部品)の取り付けが面倒でないかなどもチェックしましょう。初めての美顔器はとにかくシンプルに使えるタイプを選びましょう。

ジェルを使うタイプの美顔器の場合

bigankitu728251

普段しているスキンケアにプラスする方法ならそれほど面倒なこともありません。例えば、今使っているオールインワンゲルを使ってケアできる美顔器を選ぶなどです。そうすると使い慣れたゲルを使用することで、アレルギーや肌トラブルの心配なくスムーズに手際よく作業が進めることができますね。

敏感肌の方は、美顔器を購入するうえで肌との相性が非常に気になるところです。そういった点でも、現在使用している基礎化粧品が使えるということは大きなメリットとなります。

美顔器ケアの効果が感じられないから続かない?

折角の美顔器を使うのが長続きしない原因として考えられるのが、効果が実感できないことです。購入時に見た口コミや評判通りではなかったという声も聞きます。先ほどのゲルを使用した美顔器の場合で見ていきます。

まず使い方を検証してみましょう。美顔器を使用する時に塗るゲルの量を確認します。ゲルが少量の場合、返って肌に負担をかけてしまう恐れがあります。ゲルはたっぷりめに塗り、その上を美顔器がマッサージするような感じがベストです。

次に、美顔器を使い過ぎていないかという点も問題になってきます。長時間の美顔器使用は、肌トラブルの元となりますし、トラブルが起きれば、せっかくのエイジングケアも台無しになってしまいます。

美顔器のマッサージ時間は、1回につき10分程度を目安にするとよいでしょう。これならテレビを見ながらしたり、ちょっとしたスキマ時間を利用して、美顔器を使用することができます。美顔器の効果を手に入れるためには、コツコツ毎日続けることです。

気合いを入れて行う美顔器でのケアは、長続きしません。ながら族のように日常生活にルーティーンのように組み入れてしまうとジワジワと成果が表れてきますよ。

ついでにスキンケアの再確認を

まず、普段しているスキンケアについて検証してみましょう。スキンケアに使用している基礎化粧品は、何種類持っておられますか。女性は時間に追われることが多く、基礎化粧品をフル装備で持っていることも難しいと思います。

ここで、現在持っている基礎化粧品をもう一度確認してみて下さい。案外、保湿や美白など重複した商品を使っていることがあるからです。時間短縮のためにオールインワンゲルを利用しておられる方も多いと思います。オールインワンゲルは、一つで何役もしてくれる強い味方だということは間違いありません。

ゲルを使うことでスキンケアの時間短縮に成功したのに、美顔器のケアでまた時間を取られるのは芳しく思われない方も意外と多いのです。美顔器でケアをする前に、もう一度スキンケアを再確認してみるいい機会になります。自分の肌をよく知っていると、希望するぴったりの美顔器を選ぶことができますよ。

⇒40代にオススメの美顔器ランキングはこちら