しみ、そばかすは一気に老けて見られる要因になりますし、メイクでも完全に隠すことが難しいので、本当に気になりますよね。しかも、目立つところにわざわざできたりします。シミもそばかすも一度できてしまうと完全に消してしまうのはとても大変です。

色素沈着が酷くならない色の薄い間に、急いで美白ケアをしていきましょう。40代の乾燥しがちな肌にもぴったりの美白化粧品を紹介しています。

icon-rank01-01アンプルール ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット


anp-hq

安全を考えた新安定型ハイドロキノンとアルブチン、プラセンタエキスという贅沢な美白効果が期待できます。価格:初回限定 1,890円

⇒ラグジュアリーホワイト 公式ページへ

 

icon-rank01-03QuSomeホワイトクリーム1.9


bg

美白化粧品として定番になっているビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9。ハイドロキノン、シムホワイト377を配合しておりシミ、くすみにしっかりと働きかけます。1,800円でお試しできるトライアルセットもあります。価格:6,000円

⇒ビーグレン QuSomeホワイトクリーム 公式サイトへ

 

icon-rank01-02 サエル トライアルセット


saeru

ビタミンC誘導体がしみ、そばかすにアプローチ!また、ビタミンC誘導体は毛穴引き締めにも効果が期待できます。価格:初回限定 1,260円

⇒サエル 公式サイトへ

 

 

シミ、そばかす対策にどの美白成分を使う?

美白力が高いと人気がある成分のハイドロキノン。しかし、使用した個所に赤みが出たり、紫外線に当たらないようにと注意が合ったりするので、ちょっと使用するのが怖いという方もいらっしゃるようです。

ハイドロキノンを使いたいけど副作用が怖いという方へおすすめなのがアンプルールの「ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット」です。

これまでのハイドロキノンと違い低刺激にこだわった新安定型ハイドロキノンでしっかり美白をサポートしてくれます。ビーグレンの「QuSomeホワイトクリーム」は有名なハイドロキノン配合の美白クリームで口コミでもとても人気のある商品です。

サエル トライアルセット」は美白に必ずといっていいほど使用されているビタミンC誘導体とお肌のバリア機能をアップにつながる保湿力の高いセラミドを配合しています。

肌が十分に保湿されていることでターンオーバーが正常化され美白に重要なメラニンの排出もスムーズに行われるようになります。サエル トライアルセットに配合されているビタミンC誘導体やアルブチンは医薬部外品としての表示を許されている厚生労働省が認めた美白成分です。

美白効果の高いハイドロキノン

肌の漂白剤と表現されることがあるほど強力な美白効果が期待できるハイドロキノン。しかし、肌荒れや赤みが出てしまうなどの副作用が出ることがあり使うのに躊躇している方も多い美容成分です。

⇒ ハイドロキノンで出るアレルギー症状、副作用について

お肌に合えばその美白効果は高く、これまでの美白化粧品では感じることができないほどの速さでシミ、そばかすにアプローチしてくれます。

普通の美白ケアではなかなか薄くなることがない肝斑にも効果があるとされています。肝斑の場合は、特にハイドロキノンを使う同時にビタミンCサプリを飲むと効果的に働きます。

美白化粧品に美白効果がない!?

美白化粧水や美白乳液などをライン使いしてUV対策をバッチリ!なのに、シミ、そばかすが薄くならないとお嘆きの40代女性は少なくないはず。というのも、ドラッグストアなどで販売されている大多数の美白化粧品ではシミ、そばかすは薄くならないのです。

「美白化粧品」なのにシミ、そばかすが薄くならないとはどういうことでしょう!?実は、日本で表示を許されている美白効果というのは

  • シミ、そばかすを増やさない
  • シミの原因となるメラニンの生成を抑制する

この2つだけなのです。美白効果があると販売されている化粧品はシミ、そばかす予防するだけのものがほとんどなんですね。

美白化粧品の効果をアップする保湿ケア

美白ケアを行う場合、保湿ケアは眼中に入らないこともあるかもしれません。しかし、シミ、そばかすを早く消すためには保湿ケアは欠かせないことなのです。

保湿ケアが十分でなかったり乾燥肌が酷い場合は肌のターンオーバーが乱れてしまいます。若く健康的な肌は28日でターノーバーが行われますが、40代にもなると45日にまで遅くなのです。

ターンオーバーが正常に行われないとメラニンを排出するのに時間がかかって、肌に残りそれがシミとして出現することになります。ターンオーバーが遅くなるとシミが増えるということです。

美白ケアをしていても次から次へとシミが真皮から上がってきて増えれば、シミ消しどころではありません。

解決策としてはターンオーバーを正常化させること。ターンオーバーを早めるには保湿ケアを行うことが一番簡単で効果的な方法です。

美白クリームや美容液などを使う時には保湿ケアもしっかり行いましょう。おすすめの保湿成分はセラミドで敏感肌改善にも有効に美肌働く成分です。

美白サプリも併用すると効果アップ

肝斑の場合は特に美白成分のサプリを変容するのがおすすめと上記でも紹介しましたが、シミ、そばかすを薄くしたい、消したい!という場合にももちろん美白サプリは有効に作用してくれます。

美白サプリの成分にも種類があって効果的なものをあげると

  • L-システイン
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • エラグ酸

があります。一番手軽に取れるのはビタミンCで、食べ物からも摂取することができますね。

ここで注意したいのがL-システインです。美白効果も対策といわれている成分ですが、シミの原因になるメラニン生成を抑制する働きがあるので、髪の毛にも影響が出て白髪が増えてしまうのです。

白髪とシミ。どちらを取るかという事にもなりますが、ビタミンC、ビタミンEなどを積極的にとりながら、スキンケアで美白ケアしていくほうが白髪も一気に増えないので安心して使用できますね。