datumou288みなさんは、こういうことはありませんか?脇の下や、股のあたりが無駄毛で蒸れてしまって匂いがする・・・。女性の場合は男性よりも、月のものなどの影響でどうしても蒸れやすいんですよね。その部分のムダ毛をある程度カットしておくだけでも座り仕事なども、楽になります。ただこの部位は自分ではムダ毛処理しづらいのが、難点なんです。

手軽だからと、ずっとシェーバーで処理していると肌が摩擦で黒ずんでくるということもあります。また、毛穴が目立ってしまったり、気が付くとすぐに伸びてしまうということになります。早い方は1日で伸びてしまいますし、埋没毛等のリスクも高くなってしまいます。

そこで人気があるムダ毛処理、脱毛方法が、脱毛エステです。以前は高額だった脱毛エステも、最近では学生のお小遣いでも毎月受けられる低額のところも増えています。

脱毛エステの人気店


脱毛エステに通う時に不安に思うのは、通い続けられるか?ということですが、kireimoなら安心!返金システムがあるので途中で続けられなくなっても損をせずにすみます。
⇒脱毛サロン KIREIMO

 

自宅でも脱毛はクリームやワックス、そして脱毛器などで自宅でも行えます。ただし、素人用のものは、比較的効果が低いものが多いですし、安全性の問題もあります。脱毛法には針脱毛、光脱毛、ワックス脱毛、レーザー脱毛などがあります。このうち針脱毛は医療行為に該当するので、脱毛エステでは行なえません。

日本では日本人特有の、色素の濃い体毛と肌のコントラストを生かして色素だけ破壊して脱毛させる光脱毛やレーザー脱毛が多くの脱毛サロンで採用されています。ただしこれらの方法はゆっくり脱毛していくので定期的に脱毛にいかないといけません。シェーバーの方が早いことは確かですね。

脱毛は成長期、毛が伸びていく時期、退行期、毛が成長を止めて抜け落ちるとき、休止期、次の毛が生えてくる時期のうち休止期の期間を伸ばす方法です。毛の源の毛根や毛母細胞を破壊しますと、比較的長期間毛がない状態が続きます。男性用の脱毛エステもありまして、皆様、ひげ脱毛がしたいそうです。毎朝の時間短縮になっていきますので。

脱毛エステは今、日本各地にたくさんあります。評判のいい脱毛エステ店も沢山ありるのですが、勧誘がしつこい、衛生管理がなっていない、医療行為がある、二重価格など悪質なケースもまれにあるようです。よく口コミ等で、確認して脱毛エステを選びたいですね。

エステに通うのが面倒なら脱毛器もあります。いろんなタイプがありますが以下のものは、美顔器の機能もあるのでちょっとお得気分になれる売れ筋の脱毛器です。

脱毛エステのメリット

sp45428943脱毛エステでムダ毛処理、脱毛をすることのメリット、利点はたくさんあります。まずは自分の肌質にあったエステを選ぶことが可能なことです。何種類もありますのでね。

また、不安に思っていることや疑問点などは無料カウンセリングで、相談でき安心です。肌が弱い方は脱毛に不安を覚えるのですが、安心感ということでは自家処理より脱毛エステでの脱毛の方が勝っています。

また、脱毛は比較的長期間、肌がきれいな状態が続きます。無駄毛処理の中では、剃る、溶かす、切るなどの方法では、毛根や毛母細胞という、毛の源の組織が破壊されないのですが脱毛は毛根ごと引き抜きますので、また生えてきてしまうまでの時間が長いです。

また毛孔も綺麗に閉じて埋没毛の心配もありません。剃ってしまうとサボテンのとげのように、半端に伸びてきますが脱毛後生えてきます毛は少し柔らかいのです。シェーバーでの剃毛や毛抜きでの抜毛は、時に怪我や金属アレルギーなどの危険性が生まれます。

殆どはチタンやステンレスでできています。これらは、比較的アレルギーのリスクが少ないのですが、絶対安全とは言えません。脱毛エステのうち金属が直接肌にというのは、殆どないので安心して施術が受けられます。

あとはアンダーヘア、背中の産毛など自分ではできない部位の脱毛が、できるというのも魅力的です。アンダーヘアの上の方は自分で処理できますが、肛門付近のOラインなどは、自分ではどうやっても処理ができず危険です。そういう意味では脱毛エステは安全に全身が綺麗になるのです。

⇒おすすめの脱毛エステ

脱毛エステのデメリットも確認しておきましょう

spp45536122脱毛エステにはいいこともたくさんあるのですが多いのですが、もちろん万人に100%イイ!っていうことはありまんからデメリットも存在しています。ただし、人によって考え方が違いますし、どう感じるかはその方次第です。

まずは予約をとって時間内にいかないといけないことです。脱毛エステで上手くいかない理由の最大のものは通えないということです。単発でも大丈夫なことも多いのですが、月ごとに回数が決まっている場合通えないと効果が出なくなってしまいます。

脱毛エステはスケジュール管理がうまくいかないと、あまり意味がないですね。自分の家や職場に近い脱毛エステを選びましょう。また、もちろんですが費用も掛かります。今はとてもお安い脱毛エステもありますが、全身脱毛などはやはり結構な金額になってしまうことが辛いところですね。

費用のことだけを考えるなら、予算的には自分で脱毛ムダ毛処理してしまうのが一番安く済ませることができます。こういった場合のムダ毛処理には家庭用の脱毛器が人気がありキレイに脱毛できますよ。

ダメダメな脱毛エステ店も・・・

脱毛エステの良しあしは結構ばらつきがあります。きちんと医学等も覚えたスタッフがいないと、炎症や肌トラブル等に見舞われてしまうことが多いです。エステティックの業界団体が、注意喚起と相談受付を行なっています。

あとはエステティシャンとの相性ですね。対人関係が得手でなく、話が得意でない方は、相手のセールスに押し切られてしまうこともあります。疑問点があっても聞けないということもあって後で「こんなはずじゃなかった」ということもあります。

また、脱毛後はすぐには毛が生えてこないということは覚えておきましょう。全部抜いたあとで失敗したと思っても長時間もつということがあだとなって修正ができません。はじめから、通うエステ店はしっかりした内容の口コミもいいところを選びましょう。

⇒人気の脱毛エステ

どこのムダ毛を脱毛する?

doko145922482人それぞれムダ毛の気になる部分って違ってきますよね。一般的に脱毛の部位は、わき、すね、ひげ等人目につく部位の管理、アンダーヘア等衛生管理がしやすいようにすることが多いです。

でも、探せばうなじ、顔、背中、お尻などそんなところまでという脱毛もあります。うなじや背中といった産毛の場所は自分では見えませんが、意外と人に見られています。特に汗などかいたあと光ってしまうとか、そういうことは多いです。

手の甲や指はご自分で気が付く方が多いですが、足の甲などは処理しにくいということもあります。よくプールやスポーツジムなどで見かけるのは、すね毛は剃っても、足の甲は処理が甘くて「不覚!」という状態のこともあります。

顔のうぶ毛脱毛も化粧ののりがよくなるので女性に人気です。産毛が無いだけでも顔色は明るくなります。ただし、皮膚が薄く、目を傷つけることがあってはならないので特に光脱毛系の脱毛エステでは、鼻の下、顎等以外は脱毛しないこともあります。

また、脱毛は毛の分量を変えるだけというのも有効です。ひげやアンダーヘアの脱毛エステのコースでは少しだけ残して脱毛することも可能です。少し減らすだけで、手入れが楽になることも多いのです。自分の着る服にあわせて脱毛エステを探していくことができると良いですね。

ムダ毛について
剃っても抜いても生えてくる、憎たらしい無駄毛ですが、実は身体には無駄毛というものはないのです。美観の問題で邪魔、醜いという感覚があることも多いですが、皮膚を守るために体毛は生えています。体毛は何故生えて来るのかということについて考えていきますと恐竜にいきつきます。彼らは、通常変温動物で、火山噴火の灰で日光が届かず、体温が下がって死んでしまったという説があります。でも、例外的に恒温動物だった恐竜が、います。ソルデスという翼竜と鳥に似たミクロラトプルという恐竜などです。こうした恐竜から鳥が生まれたという説があります。彼らは羽毛をもっていました。この毛があるかないかで種の存続が決まったと考えられています。体温維持や紫外線からの防護に役に立ちます。動物たちはコミュニケーションに使いますね。クジャクの雄の羽や猫の毛づくろいのしあいっこがそうです。

あとは、感情表現にも使います。猫の前でちょっと悪戯しますと毛を逆立てます。自分を大きく見せているのです。しかし、私達は衣服と言葉、道具があります。体毛の役割は、そう大きくないのです。

よって、脱毛エステで不要な毛が無くなっても大丈夫なのです。ただ産毛などは保水力に関わっていますのでやたら、抜くということはしない方がいい方もいます。肌が弱い方は紫外線等をもろに食らうと、痛みが走ってしまうので顔や皮膚が弱い部分は、あまりいじらない方がいいとは言われていますので脱毛エステで確認しましょう。