ira154355867

自分ではイライラしているつもりは全然なくても、周りから「イライラしてるね?生理?」とか言われると怒りが爆発しそうな時ってないですか?イライラしてないのにそんなこと言われたら怒るのが当たり前と思っていても、後から生理前でイラついていたのかも…と反省するも。

まったく自覚症状がない生理前のイライラの人は自分で抑えようがないのです。だって自覚がないのですから。しかし、イラつく時期を過ぎると、「どうしてあんなこと言ってしまったんだろう orz 」と反省することも多いんですよね。

生理前に体調が悪くなったりイライラするのは月経前症候群(PMS)の症状なんです。女性ホルモンが変動するときに起こる不調で生理前に起こる場合をこう呼んでいます。

女性ホルモンのうち問題行動を起こされるのが黄体ホルモンで人間を攻撃的にさせるのです。なんとこのホルモンは性格にも影響するそうですよ。

生理前イライラをおこさないために

pp194223533

イライラを引き起こすホルモンのバランスを崩してしまう原因は冷え性だったり、ストレスがあります。冷えをとるような生活習慣や体を冷やさない努力が必要になりますね。

ストレスの場合は性格やその他の要因によって、ため込んでしまう人もいますのでできるだけ発散させるようにしていきましょう。

ホルモンバランスを改善する食事

touhu06

女性特有の不調を整えるための栄養素として知られているのがイソフラボンですね。豆腐、みそ、油揚げ、豆乳など大豆製品に多く含まれています。

毎日の食事のレシピにイソフラボンを取り入れるようにすることで、女性ホルモンと似た働きをしてくれるのでイライラなどの生理前の不調にも効果が出てくるでしょう。

食事、生活環境だけでは治らないイライラ

食事内容にいくら気を使っても、睡眠もしっかりとって生活リズムを整えてみても、生理前のイライラはすぐに治るものではありません。イライラだけでなく、生理前の下痢、便秘、腹痛、頭痛、腰痛、また、月経時には生理痛が酷いなどもホルモンバランスの崩れから起こるものです。

ホルモンバランスを整えることができればこういった不調を全部解消できる可能性があります。生理前、生理中、生理後の不調が色々ある場合、1か月のほとんどが具合が悪く毎日が楽しくないという方も多いのが現状です。

崩れたホルモンバランスを建て直す

崩れたホルモンバランスを良くしたり、酷くならないように予防していくために、低用量ピルなどを使う事もありますが体に合わない場合もありますし、できれば薬に頼らずに治したいものです。

自律神経に働きかけホルモンバランスを正してくれる栄養素をサプリや、漢方薬でとってみることをおすすめします。女性特有の不調に効果がある成分は、プラセンタやチェストベリーがあります。

プラセンタは更年期にも効果があるとこで知られていますし、チェストベリーはヨーロッパでは古くからPMS改善に使われてきたハーブです。女性ホルモンが低下してしまった場合もバランスを調整してくれます。イライラや不眠などに悩んでいる方にオススメのサプリです。

▼エクオールサプリでPMS解消

▼チェストベリーでPMS解消

PMSサプリ 生理前のお腹のハリ・眠気に【めぐルナ】初回購入(CoCoRo)