arukikata

「痩せたい!」と思い立ち、すぐ始められるて尚且つ効果的な方法はの代表といえばウォーキングですよね。継続をすることが大切なのですが3日坊主で終わることもしばしば。運動は続けられないと痩せられないと分かっているけれどこれが難しいものです。

そんな悩めるあなたにおすすめしたいのが普段の歩き方で脂肪の燃焼効果をアップさせる方法です。時間を作ってウォーキングへ行くより普段の歩き方を変えるだけで痩せられるなら何より一番いいダイエット方法ですよね。それでは説明していきます!

どんな歩き方が脂肪燃焼に効果的?

arukukotu151506292

1番の基本ですが鏡の前でまっすぐと立ってみてください。歩くことでまず大事なのが立ち方です。横から見ると自分がまっすくと立っているかがよく分かります。

あごを引くことがポイントです。次に足を地面につける時ですが、かかとから着地しつま先で蹴りだして前へ進みます。歩幅はなるべく大きくとって歩きましょう。そうすることで自然と歩くスピードが速くなります。

スピードは速ければいいということは無いので普段より少し早目というイメージで大丈夫です。そして腕をふり呼吸は息を吸って長く吐いてみましょう。この様な歩き方を普段意識することで脂肪燃焼効果がアップします。

普段歩くシーンを見直そう

脂肪燃焼アップさせる正しい歩き方をマスターする前に、歩きやすい環境を整えておくことが大事です。

例えば、家の中でスリッパを履いているものを室内履きに変更したり、外出する時は歩くときの妨げにならないバッグを持つ(リュックサックにしたり肩掛けバッグにするなど)も快適に動くのには必要です。

歩く途中で鏡やガラスに映る自分を見て歩く姿勢を確認するのもよいフォームで歩くことができ筋肉を有効に使うことができるようになります。

エレベータやエスカレーターがあっても迷わず階段を選んで歩く、靴はなるべく低いヒールでフィット感のある靴にするなど。歩くシーンを想像して直した方がいいと感じるものがあれば改善しておきましょう。

楽しく歩くことが続けられるコツ

arukuonganku

正しく歩けば有酸素運動にもなりますから、「ダイエットのために意識して歩こう!」そう決めても義務感を持ってしまっては疲れてしまうこともあるかもしれません。そうならないように楽しく歩く工夫をしてみましょう。

ダイエットに成功して理想の体型を想像しながら歩いたり、万歩計を買ったりスマホアプリを利用し、どれくらい歩いたか見るのもモチベーションがアップします。また、いつも歩くルートをわざと遠回りしてみるのも楽しいかもしれません。

新しいお店を発見したり絶景ポイントを発見するなど刺激があります。そして好きな音楽を聴きながらリズミカルに歩くのも楽しくてオススメです。音楽を聴くと気分もよくなって思うよりも長い時間を歩くことができます。