脂肪を減らしてスッキリ体型にダイエットを成功させたいと願っている人は少なくありません。しかしダイエットをやってみてもなかなかうまくいかない、大変だと挫折してしまった経験がある人も多いのではないのでしょうか。

そういった人にお勧めの食材がゴマです。実は、ゴマは身近な食品ながら、実は脂肪燃焼効果にとても優れているのです。

ゴマがなぜ脂肪を燃焼させるのか

ゴマの中にはセサミンという成分が含まれていることを、知っているという人は多いのではないでしょうか。このセサミンの中にはゴマリグナンという成分が含まれていますが脂肪燃焼の効果を高める働きがあります。

ゴマリグナンは強い抗酸化作用を持っていて、脂肪の代謝を促進する作用、脂肪の合成を抑制する作用があり、脂肪燃焼には有効な物なのです。またコレステロール値を下げる効果も期待できるので、血中の脂質にも作用します。

また、マリグナンは植物性のエストロゲンに分類され、ホルモンバランスにも好影響を与えるといわれています。特にストレスや更年期などでホルモンバランスが崩れがちな女性には積極的にとってもらいたい成分です。

ゴマは食材として使いやすい

ゴマをダイエットのために取り入れるのはとても良い方法です。その理由としてはゴマが高い食材ではなく、スーパーなどで手軽に手に入れられるということが一つです。

ダイエットをしたいと思っている人でも、費用が高くかかるとなると、躊躇してしまうという人も多いのではないでしょうか。費用を抑えられるという点で優れています。

料理に使うなどして取り入れることができますし、身近な食材なので、特別なことをしなくても良いという点でも優れています。

ゴマをどのぐらい食べたら良いのか

ゴマが体に良いと言っても、一日にどのぐらい摂取したら良いのでしょうか。ゴマをたくさん摂らないといけないと想像してしまいがちですが、実際には一日スプーン2杯程度とされています。

このくらいなら食べるのに苦にならない量ですから、摂取し続けていけそうに思えます。実際にご飯を食べる時にふりかけたり、お弁当のご飯やおにぎりにも使えますから思ったよりも楽に食べられる量ではないでしょうか。

ゴマの健康への効果

脂肪を燃やす効果のあるゴマはダイエットの強い味方になりますが、実は脂肪燃焼以外にもいくつもの効果を持っています。がんの予防や生活習慣病の予防、そして、アンチエイジング効果もあり、更年期の女性ホルモンを整えてくれる作用まであるといわれています。

特に女性の更年期障害は辛いものがありますから、こういった効果があることで、特に女性にとっては注目すべき欠かさず食べたい食品ですよね。身近にあって手に入れやすいゴマは、実はとても優れた食品なのです。

ダイエットをしたいと思っている人にとっては脂肪の燃焼を促進させる発揮する食品ですし、その他の健康効果も期待できます。簡単に普段の生活の中で取り入れられるところが手軽ですし、価格も財布に優しいといった面でも長くダイエットに取り組めますよ。

⇒痩せにくい40代におすすめのダイエットサプリ