undo4654503

本当の意味で効果的な脂肪燃焼対策をしたいのであれば、どんな方であっても、運動をある程度行う必要があるのは言うまでもありません。運動は無酸素運動であれ有酸素運動であれ、脂肪燃焼には欠かすことができません。

しかし、「運動する」というのは持続するのが大変です。痩せている人を目標にしたり、あと5キロ痩せようと心に決めてやるぞー!と思っても初日だけ。2日目からはなんだかやる気もなくなってしまうものです。

そうなると運動嫌いな人はもうずっと痩せるのが無理なように聞こえるかもしれませんが、脂肪を燃やしやすくする食べ物を食べる、燃焼系のサプリを飲む、ちょっとだけ運動(通勤で歩くとか)だけで痩せる効率を上げることはできます。

運動と効くと大変そうですが、1日家で寝ている、まった起き上がらないというならちょっと運動は難しいですが家から1日でないという人でもトイレに行ったときにスクワット5回などを取り入れることで辛くなく運動できます。

運動をまったくしないで痩せることは可能です。摂取カロリーを減らせばいいだけで簡単です。しかし、その代償は大きく・・・

  1. 食事制限はとんでもなくストレスがある
  2. 筋肉が脂肪より先落ちるので体形がたるむ、お尻が垂れる
  3. 代謝が低下して一生カロリー制限が必要
  4. ↑というのは不可能なので、リバウンドする

ですから、「今週末に人と会うけどそのために1キロだけ体重を減らしたい!」という程度のダイエットなら食事制限でも問題はさほどないのですが、体形を変えたい、おデブだけどスリムになりたいと考えているなら、運動を全然しないのは危ないダイエットになります。

運動した方が痩せ効率がいいのは当たり前!

runrun90934574

脂肪燃焼対策から運動を除いてしまえば、きちんとした脂肪燃焼対策を行うことはできず、効果もほとんど期待できないと思って良いでしょう。そうなると、運動の全くない生活を送ることは、何としても避けたいものです。

とは言っても、いざ運動をしようと思っても、なかなか体が動かないということもあります。もちろん、このような状況が慢性的に続いてしまうと、ドツボにはまってしまい、そこから抜け出せなくなるので注意が必要です。では、運動のない生活を避けるためには、どんな行動をすれば良いでしょうか。

こういう時は、無理して負担の大きい運動をする必要はありません。たとえ負担が少なくても良いから、体がついていくことのできる程度で運動を行っていくのです。そして、運動時間については、30分に満たなくても問題ありません。

短時間でいい!とにかく運動を癖にする

5分でも良いから体を動かせば良いのです。全く運動をしなければゼロのままですが、数分でも運動を行えば、ゼロになることはないのです。そして、有酸素運動も無酸素運動も頑張らないといけないとか思う必要もありません。まずは有酸素運動のみに取り組み、体が運動に慣れていけば、運動の全くない生活を自然と避けることができるようになります。